夢成さねば夢のまま

なんとなく、な日々を生きていました。 昨日まで。今日からは…?

投手パワ二プレイは辛い

昨日の記事でよく見たら土中のアルバムの名前間違えてましたた。
秋二回戦敗退Bじゃなくて勝利Bだった。
しかし本当にどうしたら出るんだこれ。

カラスエピローグと若菜とデートまで見れました。
電撃プレステの小冊子でスーパーって書いてたけど公園2が正しいイベント名らしい。
若菜は映画デート以外見れなかったのと夏の地区予選決勝で敗退してしまってエピローグ見れなかった……。
操作しないで三失点はキツいわ。
甲子園の夜A探すために多目口入れないでやってるから打線と守りも頼りないし。

でもカラス見れたからもう投手しなくてもいいのか。それとも土中のはポジションで決まるのか。

五竜郭やりたいけどあそこは長いからなあ…‥。



さあ練習練習!!

パワプロ2018やってます。

パワフェスをざらーっとやって、あらかた図鑑埋まったので次はサクセス。

今回のサクセスにはアルバム機能が搭載されていて、過去に見たイベントを見返すことが出来ます。
発売前にこの機能を知った時はパワポケみたいなのかと思いましたが、ちょっと違ったようです。

しかしこの機能、選択肢のあるイベントだとどの選択肢も選べる上に経験点や特殊能力の取得までわかる優れもの。
これで一度見さえすればどの選択肢が有益なのかがわかるのは本当にありがたい。
連続イベントのキーになる選択肢がどれなのかまでは流石にわかりませんが、役に立つシステムです。

それで今は、このアルバムを埋めていこうとパワフル第二シナリオを繰り返して、もう二十人近く選手を作ってるのですが全然埋まらない……
仲間のアルバムは土中以外は埋めれたけれども、彼女がかのん以外まあ出てこない。
若菜にいたってはデートすることすら出来てない有り様ですよ。

かのんはあとエピローグB?だけになりました。
多分、アイドルになるのを応援してエンディングか吹奏楽に戻ってきて甲子園優勝出来ずのどちらかかな。
土中は秋二回戦敗退Bと甲子園の夜Aが残ってて、甲子園の夜Aはたぶん多目口未加入で甲子園のランダムイベントをみればいいと思うけれども、二回戦敗退Bがわからない。
まず二回戦まで行くのも運だし。
主人公スタメンで負けても、ベンチ外で負けても駄目だから何が条件なのか。
あとは投手野手で違うくらいか?

攻略本出るまでに自力でどこまで見れるかな…‥

むう。

1時間くらいかけてフォントや挿入を弄りながら記事を書いていたけど、下書き保存をミスったのか保存されず消滅した。

 

何一つロクなことを書いていないけど悲しいので今日はこれまで。

題名はまだ無い。

2日連続の記事作成に挑戦中。

過去にも継続してブログ書いてみようと思ったことはあったけど、いずれも大して続かなかったので今回は頑張ってみよう。

一先ず一週間を目標に。

 

パソコンの話。

昨日、「マウスがなくて不便」て書いてたけど前に使っていた有線のマウスがあったことを思い出して、繋げてみたらちゃんと動いた。

これでドラッグがしやすくなったので、USBタイプCの変換コネクタを買えばchroombookに音楽やテキストデータが移せるはず。

出来たらいいな。

 

ごはんの話。

晩御飯と、明日の昼飯兼用でペペロンチーノを作った。

いつもドラッグストアで売ってた1kgのパスタを使っているのだけれど、それをレンジで茹でると大概芯が固ったくてゴムを噛んでいるよう。

味には頓着しないのでそれでもいいのだけれど、ネットで調べると「水に入れてしばらく置いておくと水分を含んで柔らかくなる」そうな。

試しに15分つけ置いて調理すると少し柔らかくなっていた。

今度は30分置いて作ってみよう。

 

音楽の話。

2/21に出た、BURNOUT SYNDROMESの2ndアルバム『孔雀』をずーっと聴いている。

前回より3曲減った全10曲であるが、バリエーション豊富で曲数以上に楽しめる。

今度別に記事立てて感想書こう。

若草山スターマインが今の俺的チャート1位。

 

 

 

ここまで約600字。

追々文量を増やしていくとして、まずは継続から。

こんな感じでちょいちょい書いていこう。

頑張ろう。

脳みそを駆け巡る歓喜の調べ

ついにパソコンゲット。

chroombook買いました。

 

とりあえずノンストップライティングというアイデア活性化術? みたいなのを試して頭が沸き立っている間にブログを久々に書いてみようと馳せ参ず。

 

前に使ってたPCがゴミと化してもはや五年。ずっとキーボードを使った文章作成をしたかったんです。

その割に他のものに金使ったりタブレットブルートゥースキーボードを揃えておいて手に馴染まず無用の長物化していましたがついに手に入れましたよあたしは。

 

買ってとりあえず音楽を入れようとしたらUSBからデータが移せなかったり、なかなかこういうキーボード使う作業をするふんぎりがつかなかったりと無駄に間を空けて、ついにやりました。

ブログ書きました。

こうして駄文を書きなぐりつつ気づいたことは、意外と右側のキーが小さくて誤タイプしまくりなこと。

マウスがないのでコピペがなんだか難しいこと。

そして思ってたより書くのは楽しいということです。

ずっとうだうだ後回しにしていたことも、今ならやれそうな気がします。

これは多分にノンストップライティングして頭の中が沸き立っていることによる、いわゆるハイになっているんだろうけれども、この気持ちを維持していかねば。

 

何の為にブログのタイトルをあれにしたのか。

「夢成さねば夢のまま」

夢はいいよね。ふわふわして煌めいて、活力になる。

そこで留まっていたって誰も文句は言わないでしょう。

憧れのままで終わることだってある。

それは否定しないけど、きらきらした夢を掴んでみたいと思ったことはどうなるんだろう。

その気持ちだけ傷つけずぴかぴかのままでいたくはないと、他でもない自分が願ったはず。

 

えー長くなっているけど、夢を夢のままにしないで、手に入れるんだ。

 

青臭くてわけがわからない意思表明みたいで、明日見たら恥ずかしくて消してしまうかもだけど、とにかくやるんだ。

おー。

 

 

やっぱあれだね、体と頭が暑いとあっつい文章になるんだね。

薄着でも同じ気持ちでいれますように。

お分かりいただけたであろうか

目を閉じても光が見える。
なんなんこれーと思ったらただ電灯が点いていただけだったという朝。

しかし、寝る前に消したのになぜ朝に点いていたのか…