夢成さねば夢のまま

なんとなく、な日々を生きていました。 昨日まで。今日からは…?

今日という日

かなしい事も無く、ただ日々を送れることがどれだけ恵まれているのか、再認識させられる日。